ゆめのかたち社

YUMENO

KATACHI

ゆめをかたちに

ゆめのかたちは、ひとそれぞれ。夢のかたち社は

​絵本を軸に、ひとりひとりに寄り添い、ゆめを絵本に、カタチにしていく出版社です。

yume no katachiNEW BOOK

企画 城西館 さく 永井みさえ 

絵本 どうして?ぼくは まっくろくろ?

城西館創業145周年記念事業として、12月末に発売します。

 

あらすじ

とある女の子が高知県へ家族と一緒に旅行にきました。宿泊先は、城西館へ…。女の子のお母さんは、城西館に宿泊すると必ずお土産に買って帰る黒い大福があります。女の子は、大福に話しかけると…突然、黒い大福が話だし… 続きは、本編にて。

​高知にきたら、行ってほしい場所。読みながら楽しめる絵本になっています。

ビリーバンバンさんの名曲 白いブランコとコラボ絵本

作詞小平なほみ 作曲菅原進 レーベルキングレコード.

累計売上20.9万枚記録した ビリーバンバンさんの名曲 白いブランコから、イメージを膨らませ、菅原進さんの奥様の菅原知子さんと絵本作家 永井みさえ が共同制作した作品

あらすじ

主人公の すすむくんは、一人で暗い顔をしていました。その理由は、両親がいつも喧嘩している様子を見て、悲しい気持ちになってしまっていたのです。そんなある日、すすむくんの部屋に、一匹のリスが。すすむくんは、リスに連れられて、森に行くと、そこには、白いブランコが。その不思議な白いブランコをきっかけに、すすむくんは、徐々に笑顔に… 続きは、本編にて。

家族愛がたっぷり詰まった絵本です。

他にも絵本作家 永井みさえ はこんな 絵本つくっているよ〜

​詳しくは 下のプロフィール見てください

      ゆめのかたち社は

ゆめのかたち社は、出版、絵本教室、イベント運営、

カフェ、ギャラリーを中心に活動していきます。

夢を持っている人、そうじゃない人も、まずは、等身大の

自分を知るきっかけになったり、夢をかたちにする

きっかけになればと思っています。

 

ゆめのかたち社のロゴマークは、花びら《一人一人の夢》

が重なり大きな花《夢》になっています。

 

ひとりじゃ叶えられない夢も、出会いによって

叶えられる。

未来はあなたを待っている。

misae

nagai

夢のカタチ社 代表

絵本作家 永井みさえ 

1990年:神奈川県藤沢市に生まれる。15歳下の妹がきっかけで、17歳から独学で絵本作家を志す。 続きは…